2012年09月05日

偶には息抜き

以前はスーパーの水を使っていたものの、ひょんなことから水汲みに出掛けるようになって数年。
我が家の飲料水は湧水です。
20Lタンクを何個も車に積み込んで、山奥の奥へ。
DSC_0132.JPG
地元の方が給水口にホースを付けて頂いたお陰で、給水作業がかなり捗ります。
ありがとうございました。

しかし、今年は強烈なアイスバーンを経験してしまったため、冬場に近づくことはなさそうです。
posted by taro at 23:52| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

たこまさ【土岐】

味の好みは別にしてちょっと変わったたこ焼き。
最近目に付くたい焼き専門店やたこ焼き専門店でもない。
寂れ行く地方都市のどこにでもあるような粉物のコンテナショップ。

20090228373.jpg

続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

菓子工房 旬 【多治見】

正面
ある日の昼下がりふらふらしていたときに見つけたお店。

住宅街の一角にあるケーキ屋さん。
うーん、道一本隔てるだけで・・・どうなんだろ。
周辺の住民がメインのお客さんなんだろか。

客足が落ち着いた時間帯は照明も控え目にされているのか、夕刻の店内は薄暗め。
ウィンドウの中も寂しげ・・・もっと早めにくるべきだったか。
続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

手打蕎麦処 ますや萬有 【瑞浪】



地元の友人に紹介してもらったお店。
蕎麦好きには知られたお店らしい。

場所は市街地から山を越えた稲津町の街中、郵便局の近所。
数台分の駐車スペースもあり。
あまりお店っぽくない佇まいか。


一角
店内はテーブル席が4、5席。
見回すと奥の一角がどうもいい雰囲気。
続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

シェ・シバタ 【多治見】

地元では有名なケーキ屋。
名古屋にも出店している景気のいいお店、でしょう。

そういえば最近ケーキを食べてないことに気付き、叔母の帰省もあってお土産にしよう序にフラッと。
店構えは人気店とは思えぬイマイチの垢抜けなさ。
そこが地元感漂う魅力でもあるんだろうけれど。


駐車場にて
駐車場脇のプレハブ内ではパティシエさんたちがケーキ作りの真っ最中。
それを横目に店内へ。続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

五平餅 もちや【多治見】

UDONの地上波放送があるそうで。
そういえばUDONを観たエントリがあったなぁ、なんて思いながら恐らく地元のソウルフードの一つであろう「五平餅」屋さんに。
(五平餅の歴史は過去のエントリを参照あれ)
なにか特別な雰囲気を出している訳でもなく、ふつーのお店。
うなぎ屋さんやコーヒー屋さんみたく香りを表の通りに流したらいいのに・・・とも思う。
東濃地方には五平餅屋さんが多い。
関西で言うたこ焼き屋、福岡で言うもつ鍋屋・・・とまではいかないか。
当地ではうどん屋よりも多いかも。

続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

きよめ餅でアップルパイを買う男。

日頃、特に信心深い訳でもないのですがフラフラと熱田神宮に足を伸ばしてみました。

初熱田さん。
熱田デビューですね。

で、することを済ませてとっと帰る道すがら。
株式会社「きよめ餅」を発見。
なんでも「熱田参りにきよめ餅」「名古屋土産にきよめ餅」といわれているのだとか。
確かに神宮の正面にドーンとお店があるものね。
「餅」なんて謳われたら餅好きは素通りできませんな。
続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

やまよねの栗おはぎと栗きんとん

随分前の写メ整理。

多治見のやまよねの栗きんとんと栗おはぎ(確か別名が・・・)。
1個100円前後で買えます。

きんとんとおはぎ
秋になると栗菓子が増える訳で。
甘すぎない栗きんとんがあればいいんだけれど、なかなか。
ってことで変り種のおはぎをチョイス。


続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

多治見あられ【多治見】

地元で根強い人気の老舗のあられ。
明治創業より手作りの味を守り続けているのだとか。

カリッとしてちょっと甘め、かな。
人によってはカナリ甘い。
たまり醤油が効いています。

ごま、しそ、生姜、えびの4風味を楽しめます。
ふと食べたくなる、そんな味かも。

多治見あられ

【連絡先】
住所 = 多治見市宝町4-135
電話 = 0572-22-1520
営業時間 = 11:00〜19:00(日曜日 第二土曜日定休)続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

やまよねの本がえしわらび餅

本返しだから、コシ?がしっかりモチモチ。

わらび餅 んまー

年中入手できるとか。
んまーな一品。
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

うなぎの水野【可児】

可児市街と土岐市街の中間、いや少し可児寄りかな。
山の中、田んぼの中のうなぎ屋さん。
なぜこの場所にうなぎ屋が・・・なぜあんなに車が・・・。
店の前を通るたびにモヤモヤと膨らむ不思議。

山の中にポツン
で、行ってみた。(実は2回目)
この日も他県からお客さんが来ているらしい。
続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

うどん処 土日庵【土岐】

週末だけのプレミアム
週末になると周辺道路にノボリがたつ。
どうも週末だけのうどん屋さんらしい。
土曜と日曜だけの営業。
しかも1日30〜50食限定なんだとか。

続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

菓匠庵 やまよね【多治見】

随分前の写真を整理。

陶器処のこの地方。
和菓子、いや栗きんとん(中津川方面が特に有名だけど)で有名でもある訳で。

市内をふらふらしていた時に目に付いた和菓子屋さん。
場所は多治見市役所の前。
外観は住宅街に溶け込んで目立つ訳ではないけれど、なぜか気になる。

飾り気のない店内に目立つ賞状。
隠れた実力派?いや、知らないだけだったのか・・・。

続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

らーめんともえ その2【多治見】

ある日のお昼。


この日は「辛味」。
注文してからお店のおばさんが作っている姿を追ってみた。

ちょっと辛い
特製?辛味調味料を混ぜ混ぜ。
出来上がり。

駄菓子屋感覚のらーめん屋さんかな。
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

森のケーキ香房 ラ・プロヴァンス【御嵩】

ただ今工事中
車がないときっと辿り着けないであろうケーキ屋さん。
それでも他県からもお客を引き寄せる魅力を持つお店。
ドライブの序に迷い迷いしながら立ち寄るにはもってこい。
やはり、というか女性客が多い。
そんな中でも仕事の合間にケーキを突付いてる私もいる訳ですが。
グループはもちろん、一人でゆっくりしたい時にオススメです。

続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

菓子工房 オアシス 【土岐】

たまに、無性にケーキを食べたくなることがある訳で。
好きなケーキはフルーツ系、クリーミーよりもあっさり系。

お腹も減ってきた夕刻、ケーキ屋さんの看板を見つけて乗り付けました。
裏路地の青地に白抜き看板が目印。



ケーキたち
ショーケースが寂しげなのは時間が時間だけに仕方ないかな。
この日はケーキを3つ注文。


mine!
「ハンプティーダンプティー・ザッハトルテ・チーズタルト」
もちろん、一人分です。

続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

ココ壱番屋【東海地区】

走り回っているとランチタイムを逃すことは多々ある訳で。
お客さんと話しているときにお腹が鳴りそうだったため、おやつタイムにお昼ご飯。
とはいっても、選択肢はチェーン店ぐらいなもの。


消去法でココイチに。
うーん・・・ネガティブ過ぎる・・・。


2年前にスプーン欲しさにカレーを食べ続けて以来、すっかり足が遠のいていたのに、また「キャンペーン中」らしい。
今回は「限定」という響きに釣られてしまった。


続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

中華そば あきん亭【瑞浪】



周囲にゴルフ場が多い立地上、ゴルフ帰りに寄るお客が多いよう。
それでなくとも平日のランチタイムでも行列が出来ることもある人気店。
老若男女が並びます。


あきん亭。
気になるネーミング。
商人に掛けたのか、あきん=飽きないに掛けたのか・・・。
後者っぽいけれど、どうなんでしょう。


しかし中華そば屋が多い。
こちらは大石家の暖簾分け店らしいですが、真偽は不明。
店の造りやらーめんは似ているかな。


飾り気のない店内は6席ほどのカウンター席と20席ほどのお座敷席。
カウンター席からは調理場が覗けます。
注文商品と併せて、通販セットや持ち帰りセットを作っている姿が。

続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

らーめん ともえ【多治見】

メディアにも取り上げられる有名店のよう。
やはり中華蕎麦屋さん。

VFTS2585.JPG
市郊外の住宅街に風になびく朱染め暖簾が目印。
外観はシンプル、内観もシンプル。
製陶会社の事務所にお邪魔している雰囲気を感じ。
店内はシンプルなんですが、壁に飾ってあるご主人のお手製らしい絵?がなんともいえない雰囲気を醸し出しています。

続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

手打ちうどん 豊吉【多治見】

ランチのお店を探していた頃に見つけたお店。
常連さんが多いお店のよう。
以前は居酒屋をされていたのが、うどん屋に転身されたのだとか。
店内はその名残をのこしつつ、ふらっと気兼ねなく入れるアットホームな雰囲気。
靴を脱いで上がると、掘り炬燵のカウンター席とお座敷席の組み合わせ。
10名余りで満員御礼となるコンパクトな作りです。


続きを読む
posted by taro at 00:00| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋・周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



↓グルメブログ情報が満載です。↓
にほんブログ村 グルメブログへ My Yahoo!に追加
28.jpg banner_04.gif
BBS7.COM
MENURNDNEXT

List me! by BlogPeople

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。